たんぽぽコーヒーの効果で母乳が増えました。!

妊娠して数か月後、検診でお医者様に逆子になっているという診断を受けました。

いつか治るだろうと思っていたのですが、予定日が近づいてもなかなか逆子が治らず、結局帝王切開で出産することになりました。

無事帝王切開手術を終え出産したのですが、初めての出産・帝王切開で体力の低下、傷口の痛みが重なって具合の悪い日が続き母乳の出もあまりよくありませんでした。

看護師さんからは入院中はあまり母乳が出ないことはよくあることだから、ということだったのでそういうものかと思い、ミルクも合わせて赤ちゃんにあげていました。

数日の入院後、実家に戻り体調は段々良くなってきました。

しかし、母乳の方は量があまり増えず、ミルクを併用しながらの日々でした。

どうにか母乳が増えないかと思っていたところ、ネットでたんぽぽコーヒーが母乳に良いという記事を目にしました。

近所のドラッグストアで探してみるとベビー用品のところにママ向けのたんぽぽコーヒーが置いてありました。

正直飲むだけで母乳が増えるとは信じがたかったのですが、何もしないよりは試してみるかという気持ちであまり期待はせずに飲んでみることにしました。

授乳中はカフェイン入りのコーヒーを控えており、麦茶などカフェインが入っていない飲み物を中心に飲んでいました。

なので、普段の飲み物を数回ノンカフェインのたんぽぽコーヒーに変えてみるというやり方で飲んでみることにしました。

すると効果はすぐに実感できました。

たんぽぽコーヒーを飲んで少しすると、じんわり母乳が作られている感じがするのです。

いつも飲んでいる水分量と同じくらいのたんぽぽコーヒーの量で今までにはない母乳量を実感しました。

それから定期的にたんぽぽコーヒーを飲み続け、結果母乳のみで赤ちゃんを育てることができました。

悩む前にもう少し早くたんぽぽコーヒーを試していればよかったなと思いました。

(福岡県 haluさん)