育児サークルでたんぽぽコーヒー

出産した産院で育児サークルがありました。

一歳までの乳児を持つママさんたちのサークルで、ベビーマッサージや育児の不安、情報交換をするサークルで、二人の子供を生んだ時に参加しました。

サークルが終了するとおやつタイムで、助産師さんが用意してくれたゼリーとたんぽぽコーヒーを頂く時間がありました。

たんぽぽコーヒーの効果はさほど気にはしてはなかったのですが、ノンカフェインということで授乳中にも飲める飲み物としてたんぽぽコーヒーを認知はしてました。

朝はたんぽぽコーヒーという割には麦茶に近いなと感じたのを覚えています。

その後、赤ちゃん用品店でたんぽぽコーヒーを見かけて購入しようかと思いましたが結構いい値段した気がします。

今はリーズナブルになったようです。

子供たちもだいぶ大きくなったのでたんぽぽコーヒーにお世話になることがなくなったけれど、たんぽぽコーヒーは冷え性にも効くんですね。

たんぽぽコーヒーを冷え性で悩んでる友達に送り付けてやろう(笑)

私自身は母乳もよく出たし、便秘体質でもないし、無駄に体温も高いからたんぽぽコーヒーの効能よりはカフェインレスということに惹かれてました。

たんぽぽコーヒーは冷たくして飲むより、温かい方がえのかもしれませんね。

体も温まるし多分その方が飲みやすいと思います。

カフェイン制限がある方、授乳中の方、妊娠中の方におすすめです。

やっぱり母乳からカフェインが出たりするのは気になりますし……。

ほんのり甘い優しい味のたんぽぽコーヒー、懐かしくなっちゃいました(笑)