たんぽぽコーヒーを飲んでみてよかったので人に勧めました

私は出産まえからかなりの冷え性でした。

妊娠した時に母乳の出がよくなるし、コーヒーの代わりに飲むと冷え性も直るよと人に勧められてたんぽぽコーヒーを飲んでみました。

貧血傾向もあり、産婦人科で鉄材を処方されるほどだったので、コーヒーをやめてオーガニックの粉末のたんぽぽコーヒー(たんぽぽコーヒーとも言ったような気がします。)を一日二杯飲むようになりました。

母乳はやはりよく出ましたし、産後に冬でも手足が寒くて困るなあということが一切ありませんでした。

妊娠中には効き目があったと思います。

その後はすっかり忘れて飲みませんでしたが、冷え性が復活してしまい、何かいいものはないかとお茶の類が一番取り組みやすいのでいろいろ試していましたが、やはりたんぽぽコーヒーにたどり着きました。
ちょうどタンポポが咲く季節だったので実家の畑の隅っこに咲いているものを掘り起こして自家製にして飲んでみました。

しかし、これが思いのほか苦くて、ほんとに何かの罰ゲームかと思うほど苦いのです。

やはり市販のものに限るわと、その時は思ったのです。

冷え性や母乳だけに聞くと思っていたのですが、その時実はかなり長い間舌の感覚がおかしかったのです。

きちんと物の味がせず、なんだかいつも食事がおいしく感じられない状態でした。

これにたんぽぽコーヒーを飲んだのですが、一杯飲んだだけで舌のかんかくが戻ったのです。

これ以来、ちょっと変だなと思ったら市販のテイーバックのたんぽぽコーヒーを常備しています。

舌の感覚がおかしいんだという人は季節の変わり目などに案外多くてそのたびに進めて飲んでもらっています。

姪っ子が今妊娠していまして、この子もかなりな冷え性です。

自分で飲んでみてかなりな効果があったので、さっそく飲んでもらうつもりです。