たんぽぽコーヒーで冷え性が改善し、むくみや便秘も解消しました。

注目

私は元々コーヒーが大好きで飲んでいたのですが、かなりの冷え性で体中が痛く疲れきっていた時に友達からたんぽぽコーヒーを勧められました。

私の中ではたんぽぽコーヒーは妊婦さんや出産後の人が飲む物と言うイメージが強く、妊娠していない私が飲むのは抵抗がありましたが、今はたくさんの人が飲んでいるよと聞き、飲み始めました。

カフェインが入っていないですが、味や色はコーヒーです。

すんなりと飲むことができました。

たんぽぽコーヒーを飲むと体がぽかぽかしてくるような気がして「これは良いかも!」と思い、購入して飲むことにしました。

私はすごい冷え性なのでいつも足先が冷たくなって夜も寝付くまでに時間がかかってしまいます。

たんぽぽコーヒーを飲むようになってからそういえば気づいたら足の冷えが改善されたように思います。

これにはびっくりしました。

私の冷え性はもう10年近く続いている頑固な冷え性だったので、改善されてとっても嬉しかったです。

夜も体が冷たくて眠れないことが多かったのが夜の寝付きが早くなりました。

他にも夕方になるとぱんぱんにむくんでしまう足に悩んでいたのですが、この足のむくみは完全にというわけではありませんが、少しは良くなったようにも思います。

以前は夕方になると靴がきつくなって、靴下の跡がくっきり残るほどむくむ、パンパンの足が痛くて仕方なかったのですが、その足のむくみが減ったような気がします。

利尿作用があると書いてあったので、そのせいでしょうか。

これからもっと改善されて行くことに期待をしています。

妊娠時に聞いた便秘改善にはすごい効果を発揮しています。

妊娠をしていなくてもとにかく飲むことでお通じはすごく良いです。

飲んで数時間したら私は出ます。

たんぽぽコーヒーはこれからも飲み続けます。

(秋田県、ちゃんさん)

>>たんぽぽコーヒーをこちらからの通販サイトから買いました。







冷え症を治すためにもへじのたんぽぽコーヒーを飲んでみた結果

以前からたんぽぽコーヒーは気になっていました。

コーヒーが好きな私ですが、もっぱらインスタント専門でした。

あまり濃いコーヒーは飲めずアメリカンにしているので、コーヒー党には入れるかどうか疑問です。

30歳を超えてから自分が冷え性である事を自覚して以来、食べ物についていろいろと調べたりするようになりました。

その時にたんぽぽコーヒーを知りました。

たんぽぽコーヒーは人気イラストレーターのめぐろみよさんが当時愛飲しているという話で知りました。

めぐろさんご自身はマクロビオティック料理の講師の資格を持つほど健康に良い食べ物に詳しい方です。

私はめぐろみよさんのイラストエッセイが好きなのですぐに影響されました。

たんぽぽコーヒーは市販のコーヒーに比べると高価な印象があったうえ近くに売っている所がなかったのですが、ついに近くのカルディファームで見つける事が出来ました。

『もへじ』というメーカーのたんぽぽコーヒーです。

私はカルディファームで異国の食べ物を見るのが大好きで、その日も異国気分を味わっていたのですが、皿のようにしていた私の目に飛び込んできたのが、もへじのたんぽぽコーヒーだったのです。

カルディファームは店頭で淹れてくれる本格コーヒーが印象的なお店ですが、たんぽぽコーヒーを売っているとは思えませんでした。

もはじのたんぽぽコーヒーは15袋入りで税込み478円なので一杯32円という価格ですが、カフェインゼロでこの値段なら安い方と思います。

このもへじのたんぽぽコーヒーはたんぽぽの根っこを乾燥して焙煎した後に粗びきした物ですが、1パックをコーヒーカップの中に入れてお湯を注げば出来るので、簡単に作れそうです。

パッケージの手書き風のたんぽぽの絵も気に入ったので、買う事にしました。

私は家に帰ってから早速、もへじのたんぽぽコーヒーを作る事にしました。

熱湯を沸かしている間に一パックだけ取り出してマイマグカップに入れ、自分の好みの濃さになったらパックを取りだせばOKです。

お湯が沸いたのでマグカップに熱湯を注いで、コーヒーと同じくらい黒い色になってから取り出して、飲んでみました。

いつも飲んでいるコーヒーと違って濃い目の麦茶を飲んでいるような味がしました。

たんぽぽコーヒーは少し苦みがありますが、コーヒーに比べるとそれほどでもありません。

香ばしいけれどクセがないのでたんぽぽコーヒーは飲みやすくなっています。

たんぽぽコーヒーは冷え性に効果があるという事ですが、私にはあまり効果がありませんでした。

たんぽぽコーヒーを常飲する他にも、生活習慣の改善をしないと冷え性に効果がないのかもしれません。

コーヒー党の人達には物足りないかもしれませんが、たんぽぽコーヒーは飲みやすいので少しずつ取り入れた方が良いようです。

(千葉県 綿帽子さん)

>>もへじ たんぽぽコーヒー 15袋は楽天で購入することができます。




カフェインに弱い私はたんぽぽコーヒーを飲んでいます。

私はコーヒーの香りが大好きなんですが、カフェインにとても弱い体質です。

今までは少しのコーヒーにミルクをたっぷり入れて飲んでいましたが、妊娠を機にたんぽぽコーヒーに変えました。

まず初めはたんぽぽコーヒーだけ飲んでみましたが、最初はちょっと抵抗がありました。

なので次はコーヒーの時と同じように、ミルクをたっぷり入れて飲んでみました。

すると、結構おいしく飲むことができました。

少しキャラメルっぽい味もしました。

私はもともと、濃いコーヒーなんて飲めない体質なのでたんぽぽコーヒーにミルクを入れたものでも十分満足することができました。

またたんぽぽコーヒーには、いろいろな効能や効果があり健康維持にはとてもいい飲み物だと思います。

たんぽぽコーヒーの豊富な鉄分やカリウムにより血流が良くなり、実際私の冷え性も随分と改善されました。

赤ちゃん待ちや産後の女性の方にも本当にいい効果がたくさんあるので、ぜひ一度たんぽぽコーヒーをお試しするのもいいかと思います。

例えば女性ならホルモンのバランスを整えたり、ホルモンの分泌を促してくれます。

男性でも精子にいい影響を与えてくれますので、ご夫婦でたんぽぽコーヒーを飲まれるのもいいですよね。

体が温まり血行が良くなるので、母乳の出もすごく良くなります。

また私がたんぽぽコーヒーで、1番嬉しい効果は育毛効果です。

どうしても、加齢とともに髪の悩みは出てきます。

昔よりハリやコシがなくなり、髪の毛が細くなったような気がします。
スタイリングが決まりにくくなりました。
その髪の悩みにもたんぽぽコーヒーは、効果が期待できるのです。

健康のためにも美容のためにも、これからも私はたんぽぽコーヒーを飲んでいこうと思っています。

幸い近くの食料品店でおいしいたんぽぽコーヒーが販売されているので、安心して飲めるのでうれしいです。

(京都市 AZUさん)

>>たんぽぽコーヒーをこちらからの通販サイトから買いました。







冷え性を改善するためにたんぽぽコーヒーに挑戦した結果

私は季節を問わず1年中冷え性なことが悩みでした。

冷え性からくる肩こりがひどく整体に通い始めた所、整体師さんから冷え性の改善には食生活を変えることと教わりました。

コーヒーは体を冷やすから控えたほうがいいよと言われましたが、コーヒー好きで毎日4杯以上飲んでいた私。

コーヒーを飲まないと気分がスッキリしないし、仕事も捗らないし、「コーヒーは必需品」な私にとってはコーヒーの無い生活なんて考えられませんでした。

そんなことを話していると、「たんぽぽコーヒーならカフェインがないから飲んでもいいよ」と救世主の存在を教えてもらいました。

整体の施術終了後、さっそくお店でたんぽぽコーヒーを購入して飲んでみました。

ハーブコーヒーの一種だよと教わったので、実際に飲むまでは[ハーブ=青臭くて苦い → ハーブコーヒー=美味しくない]というイメージでした。

ところが飲んでみると、まろやかな味わいで飲みやすかったので驚きました。

確かにコーヒーのような苦味、酸味、香りはないけど、コーヒーとは違う飲み物だと思えば美味しいと思いました。

また、コーヒーを飲んでいた時と同じように、たんぽぽコーヒーを飲むと気分がスッキリして仕事も捗りました。

そして、「冷え性改善のために体にとって良いことをしているんだ」と思うと、たんぽぽコーヒーを飲むことが好きになりました。

このようにしてたんぽぽコーヒーを飲み続けて一年がたったころ、手足の冷えをあまり感じなくなりました。

たんぽぽコーヒーを飲むだけでなく、少しでも運動するように頑張ったことも冷え性改善に効果があったのだと思います。

ただ、運動が苦手な私にとっては運動を頑張ることはとても気が滅入ることだったので、食生活を改善する方がはるかに取り組みやすかったです。

たんぽぽコーヒーはとても美味しかったので、私は苦労することなく食生活の改善に成功することができました。

(山口県 ななさん)

>>たんぽぽコーヒーをこちらからの通販サイトから買いました。







カフェインレスのたんぽぽコーヒーで胃痛知らずです。

私は昔からコーヒーが大好きで、暇さえあればコーヒーを淹れてしまう方でした。

しかし、やはり濃いめのコーヒーはあまりにも飲む頻度が多すぎて胃への負担は大きくありました。

でも例え胃痛に悩まされようとも、時にはコーヒーの苦味をまずく感じようともコーヒーを飲むことを辞められないのです。

コーヒー中毒って本当にあるんだなと身をもって感じていました。

そんな私も妊娠と出産、授乳をきっかけにコーヒーとの付き合い方を改めなくてはならなくなりました。

いくらコーヒー大好きと言えども、胎児や可愛い我が子に不要なカフェインを与えるわけにはいかないと思いました。

しかし、つわりでムカムカしたり、マタニティブルーによって精神的に不安定になったり、赤ちゃんがなかなか寝てくれなくてイライラしたり。

やはり自分の気持ちを落ち着かせたり、ほっとひと息つく時にはコーヒーを飲むことが自分のスイッチになる気がしました。

そこで色々と調べているうちにカフェインレスのたんぽぽコーヒーを見つけました。

初めは実際にたんぽぽコーヒーを愛飲している人達の評判を見ながら半信半疑でした。

たんぽぽコーヒーは本当に美味しいんだろうか、本当にコーヒーの代わりとして満足できるのだろうかと疑いを持っていました。

しかし、そこは可愛い我が子の為と気持ちを切り替えて実際にたんぽぽコーヒーを購入して飲んでみました。

すると意外に美味しい。

コーヒーが大好きだった私にも違和感無く飲むことが出来たのです。

本物のコーヒーと比べると幾分コクや苦味が薄く感じますが、慣れてしまえば逆にそれが飲みやすく感じました。

そして、何と言っても、どんなにたんぽぽコーヒーを頻繁に飲みすぎても本物のコーヒーの様に胃痛が起きることが無いのです。

たんぽぽコーヒーはカフェインレスなのできっとその事が影響しているのでは無いかと思います。

妊娠をきっかけにすっかりたんぽぽコーヒーにはまってしまった私は、授乳期間を終えた後もたんぽぽコーヒーを愛飲し続けています。

たんぽぽコーヒーにしてから体調が良いのできっとこの先も続けると思います。

(北海道 ミーしゃんさん)




たんぽぽコーヒーは冷え症の方が飲むと体がポカポカになるそうです。

注目

たんぽぽコーヒー

先日、高校時代からの友人のお家に遊びに行きました。

友人も私もパートでそれぞれ仕事をしているので、会えるのは1年に2〜3回です。

それでも、現在でも会うと、高校時代の懐かしい話しに花が咲きます。

例えば、一緒に入っていた弓道部で日が暮れるまでひたすら練習に打ち込んでいたことや、数学が苦手で赤点をとって、一緒に補習を泣く泣く受けたことや、好きだった男の子に告白してフラれたこととか…。

青春時代の思い出は、ひとつ思い出したらキリがありません。

だいたいが楽しい思い出なのですが、お互いに共通の悩みもありました。

私たちふたりは、とても冷え性が酷くて、とくに足の指先や太ももなど下半身に集中した辛い冷えを抱えていました。

もちろん、トイレもとても近くて、必ず1時間に1回はトイレに行き、用を足していました。

北海道の冬はとても寒いので、冬場になると、特に酷くて30分に1回、トイレに通うということも珍しくありませんでした。

大人になっても冷え性は治らず、相変わらずでした。夏場でもTシャツは着ることはなく、いつも薄手のカーディガンや、パーカーは手放せませんでした。

そして、先日の夜、友人からこんな電話がかかってきました。

「ユキちゃん、元気?実はさー、この前、健康に良いコーヒーを見つけて、とっても美味しかったの!ぜひ、ユキちゃんにも飲んでほしいから、こんどウチに遊びに来ない?」と、誘われました。

実は、私は無類のコーヒー大好き人間なのですが、「健康にいいコーヒー」と、いうのは聞いたことがありません。

「健康にいいコーヒーってなんだろう?」と、疑問に思いながら友人宅に遊びに行きました。

そして懐かしい高校時代の思い出話しがひと段落したあとに、「ねぇ、今日のコーヒー、ちょっといつも飲むものとひと味違った味がしない?」と、イタズラぽい瞳で友人が私に聞いてきました。

「そうだね、さっきから思ってたんだけど、ちょっと独特のほろ苦さがあるけど、コクがあって飲みやすいよね?何の豆のコーヒーなの?心なしか身体もポカポカしてきた気がするんだけど…?」と、聞き返しました。

すると、このコーヒーは「たんぽぽコーヒー」と、いうコーヒーで冷え性の人が飲むと、身体がポカポカと温まりやすくなり、冷え性改善につながる優れたコーヒーだということを教えてくれました。

本当にやみつきになりそうな味で、この日以来、私はたんぽぽコーヒーの魅力にどっぷりハマってしまいました。

冷え性で悩んでいる方は、一度お試しになる価値があるかと思います。

(北海道、ユキさん)

>>たんぽぽコーヒーをこちらからの通販サイトから買いました。







コーヒー飲めないけどたんぽぽコーヒー大好きです

私はコーヒーが苦手です。

でも母乳に良いと言っている、このたんぽぽコーヒーを飲んでみたのです。

するとコーヒーっぽくないので、とても美味しく飲む事ができました。

あの独特の苦みがありません。

そしてお茶の中では、大好きなウーロン茶っぽい味なのです。

癖がないので、誰でも美味しく飲めると評判が良いのです。

私もその通りの意見なのです。

そして気になった母乳も、本当に出が良くなったのです。

たんぽぽコーヒーには、他にも利尿作用もあるので便秘にも効果的です。

そして女性の気になるむくみにも、かなり効果を発揮してくれます。

こんなにも嬉しい効果があるので、母乳のためではなくてむくみ解消のためにもずっと飲み続けています。

ノンカフェインでビタミンとミネラルなどの栄養価がとても高いのです。

男性にももちろん、美味しく飲んでもらえるのですが女性には欠かせない栄養成分がたくさんなのです。

私は二年以上飲んでいますが、毎日お通じもあって体もとても軽くなってきました。

こんなにも効果を実感できたのは初めてだったのです。

たんぽぽを食べれる事自体、私は知りませんでした。

あの道端に生えているたんぽぽにこんな効能があったなんて、全然知りませんでした。

今では我が家に遊びに来てくれたお客さんには、コーヒーの代わりにたんぽぽ茶を出すようにしているのです。

初めて飲む人がほとんどですが、みんな美味しいと言ってくれて何杯もおかわりしてくれるのです。

これがきっかけで、飲み始める人も多くないのです。

私はたんぽぽコーヒーにとても感謝しています。

これからの人生で、欠かす事のできない飲み物になってくれるでしょう。

期待して飲む事で、効果をもっと感じられているのです。

(三重県 みみりんさん)




たんぽぽコーヒーで冷え症の足が改善されました

私は子どもの時から、冷え性で悩んでいました。

寝る時には、足先が冷たくてなかなか寝れませんでした。

毎日、母の足にはさんでもらって寝ていました。

まるで私の足先は、氷のように冷たかったのです。

でもあるものを見つけたおかげで、私の冷え性も改善されてきました。

それは偶然テレビで観たたんぽぽコーヒーだったのです。

体に害のない、美味しく飲めるのがたんぽぽコーヒーだったのです。

しかも女性特有の冷え性には、とても期待できる飲み物でもあったのです。

毎日飲む事を日課にして、私はこのたんぽぽコーヒーがとても好きになったのです。

子どもの時、コーヒーが嫌いでした。

父も母も毎日飲んでいましたが、ニオイが好きではなくて私は敬遠していたのです。

そして大人になってからも、コーヒーをすすんで飲む事はありませんでした。

でもこのたんぽぽコーヒーだけは特別なのです。

こんなにも美味しいのです。

コーヒー好きの友人は、普段飲んでいるコーヒーよりも香りが良くて大好きと言っていました。

それを聞いて、私は毎日飲む事にしたのです。

ノンカフェインなので、夜飲んでも眠れない事もないのです。

朝から飲んで、一日三杯は飲んでいます。

あんなにも冷たくて、触るのも嫌だった足先が全然冷たくありません。

母もとても驚いていました。

今まで湯たんぽを必要としていました。

足先にあてて寝ていたのです。

でもその湯たんぽも、もう必要ありません。

もう何もしないでちゃんと睡眠がとれるようになったのです。

たんぽぽコーヒーは、何と母乳の出も良くしてくれるのです。

まだ私には子どもがいません。

妊娠もしていません。

でもこの先子どもができた時、またたんぽぽコーヒーの素晴らしさを知る事になるでしょう。

(三重県 かかみさん)




母乳を出すために温かいたんぽぽコーヒーを飲んでいます。

私は元々コーヒーがとても大好きです。

子どもの時からずっと毎日のように、飲んでいたのです。

でも大人になって、あまり体には良くないと思って飲む事を控えるようにしていたのです。

でも結婚して子供が生まれて、また飲むようになったのです。

それは子供のために、たくさんの母乳を出すためだったのです。

私は出産して、すぐには母乳が出たのに一週間ほどで出なくなったのです。

最初はあんなにも出ていたのに、突然出なくなって戸惑ったものです。

そんな時、母がたんぽぽコーヒーの事を教えてくれました。

知り合いの娘さんが、私と同じように母乳が出なくて困っていたのです。

その時飲み始めたのが、たんぽぽコーヒーだったのです。

ノンカフェインでとても飲みやすいのです。

私も真似をして、母に教えてもらったたんぽぽコーヒーを飲む事にしました。

思っていたよりもくせもない、とても良い味と香りがしました。

一口飲んで好きになったのです。

美味しいので、毎日のように飲んでいました。

するとまた母乳が出てきたのです。

ちょろっとではありません。

溢れるほど出てきたのです。

娘に乳首に吸い付いてもらいました。

粉ミルクに頼っていましたが、もう大丈夫なのです。

たんぽぽコーヒーのおかげで、私はまた母乳が出るようになったのです。

温かくて体の芯からじんわりとしてきます。

こんなにも美味しいので、今では夫と一緒の毎晩の楽しみになっています。

夫の冷え性にも効果があって、冷えを感じる事もなくなったと言っています。

たんぽぽコーヒーは、夫婦二人で美味しくいただける飲み物だったのです。

娘が卒乳しても、私はこのたんぽぽコーヒーを飲んでいたいと思います。

体質改善にも、とても効果があると思ったのです。

(三重県 ななみんさん)




たんぽぽコーヒーで母乳の出が良くなりました。

私は出産してから、母乳の出を良くするためにたんぽぽコーヒーを3ヶ月間ほど飲み続けていました。

味は、少し独特なごぼうのような味がしますが、暖かくしても冷たくしても普通に飲める味です。

好みによっては、苦手な人もいるかもしれません。

知り合いのママ友は、味が苦手だったのでたんぽぽコーヒーに切り替えたと言っていました。

私は、嫌いじゃなかったのでのどが渇いたらゴクゴク飲んでいました。

母乳への効果は確かなものでした。

私は産後2ヶ月くらいから母乳の出が悪くなってしまい、赤ちゃんもなかなか吸ってくれなかったのですぐに母乳の量が減ってしまっていました。

でも、たんぽぽコーヒーを飲むようになってからはいつもよりおっぱいが張る感じがして、少し刺激しただけでも滴るほど出が良くなりました。

そのおかげで子供もなんとか母乳を飲むようになってくれましたし、搾乳して冷凍しておくこともできました。

たまにたんぽぽ茶に切り替えてみたりしていましたが、効果はたんぽぽコーヒーと同じでした。

赤ちゃんが生後6ヶ月くらいになって、離乳食とともに母乳からミルクに切り替えたので飲んでいた期間はたった3ヶ月でしたが、たっぷり母乳が出るようになったと思います。

また、母乳の出が良くなっただけではなく、いつもむくんでいた足や顔などがすっきりしました。

水分をとりすぎるとむくんでしまうような気がしていたのですが、たんぽぽコーヒーのおかげでむくみ知らずでした。

私の母もその効果を知って、私と一緒に飲むようになってから、たち仕事でもむくまなくなったと言っていました。

また調べてみると、高血圧にも効果があることが分かり、ついには私の父も飲むようになりました。

今では、父と母が健康のためにたんぽぽコーヒーを飲み続けています。