生活の木のたんぽぽコーヒーのタンポポインスタントクラシックがノンカフェインでおすすめ

私は紅茶やコーヒーが大好きで、良く飲んでいます。

特にコーヒーの香りはとてもリラックスできますし、仕事の区切りや食後など1日に何度も飲んでしまいます。

コーヒーの香りはリラックスできるのですが、ドリップタイプのものなどはとてもカフェインが強いです。

寝る前にドリップタイプのコーヒーを飲んでしまうと、なかなか寝付けず逆にストレスになることもありました。

そんな経験もあり、ノンカフェインでコーヒーのような飲み心地の嗜好品を私は探していました。

少し前までノンカフェインを謳った飲み物は、妊婦さんが飲むようなハーブティーしかありませんでした。

そんな時に、生活の木というメーカーから出ているハーブコーヒー タンポポインスタントクラシックを見つけました。

生活の木は、ハーブの専門店であり化粧品やアロマオイルなどが揃う、木のロゴが可愛いお店です。

とても良いハーブの香りに包まれた店内で、初めてタンポポコーヒーを試飲させてもらいました。

普通のインスタントコーヒーと同様にお湯にすぐ溶け、香りもコーヒーにかなり近い大好きな香りでした。

味も焙煎したコーヒーに少しハーブが香ったような上品なテイストでした。

タンポポがコーヒーになるなんて知らなかったので、はじめはとても驚きました。

タンポポコーヒーの原料は、タンポポの根なのだそうですが、ヨーロッパでは昔から飲まれているそうです。

コーヒーの代替え品として考えていましたが、ハーブティーのような感じも楽しめ、とても気に入っています。

コーヒーとして楽しみたい方には、豆乳でカフェオレのようにして飲むとハーブティーのクセが消えると思います。

食後にコーヒーが飲みたいけど、寝れなくなるのが嫌な方や、カフェインの取り過ぎが気になる方にタンポポコーヒーをお勧めします。

(兵庫県 はるなさん)