カフェインレスのたんぽぽコーヒーで胃痛知らずです。

私は昔からコーヒーが大好きで、暇さえあればコーヒーを淹れてしまう方でした。

しかし、やはり濃いめのコーヒーはあまりにも飲む頻度が多すぎて胃への負担は大きくありました。

でも例え胃痛に悩まされようとも、時にはコーヒーの苦味をまずく感じようともコーヒーを飲むことを辞められないのです。

コーヒー中毒って本当にあるんだなと身をもって感じていました。

そんな私も妊娠と出産、授乳をきっかけにコーヒーとの付き合い方を改めなくてはならなくなりました。

いくらコーヒー大好きと言えども、胎児や可愛い我が子に不要なカフェインを与えるわけにはいかないと思いました。

しかし、つわりでムカムカしたり、マタニティブルーによって精神的に不安定になったり、赤ちゃんがなかなか寝てくれなくてイライラしたり。

やはり自分の気持ちを落ち着かせたり、ほっとひと息つく時にはコーヒーを飲むことが自分のスイッチになる気がしました。

そこで色々と調べているうちにカフェインレスのたんぽぽコーヒーを見つけました。

初めは実際にたんぽぽコーヒーを愛飲している人達の評判を見ながら半信半疑でした。

たんぽぽコーヒーは本当に美味しいんだろうか、本当にコーヒーの代わりとして満足できるのだろうかと疑いを持っていました。

しかし、そこは可愛い我が子の為と気持ちを切り替えて実際にたんぽぽコーヒーを購入して飲んでみました。

すると意外に美味しい。

コーヒーが大好きだった私にも違和感無く飲むことが出来たのです。

本物のコーヒーと比べると幾分コクや苦味が薄く感じますが、慣れてしまえば逆にそれが飲みやすく感じました。

そして、何と言っても、どんなにたんぽぽコーヒーを頻繁に飲みすぎても本物のコーヒーの様に胃痛が起きることが無いのです。

たんぽぽコーヒーはカフェインレスなのできっとその事が影響しているのでは無いかと思います。

妊娠をきっかけにすっかりたんぽぽコーヒーにはまってしまった私は、授乳期間を終えた後もたんぽぽコーヒーを愛飲し続けています。

たんぽぽコーヒーにしてから体調が良いのできっとこの先も続けると思います。

(北海道 ミーしゃんさん)




育児サークルでたんぽぽコーヒー

出産した産院で育児サークルがありました。

一歳までの乳児を持つママさんたちのサークルで、ベビーマッサージや育児の不安、情報交換をするサークルで、二人の子供を生んだ時に参加しました。

サークルが終了するとおやつタイムで、助産師さんが用意してくれたゼリーとたんぽぽコーヒーを頂く時間がありました。

たんぽぽコーヒーの効果はさほど気にはしてはなかったのですが、ノンカフェインということで授乳中にも飲める飲み物としてたんぽぽコーヒーを認知はしてました。

朝はたんぽぽコーヒーという割には麦茶に近いなと感じたのを覚えています。

その後、赤ちゃん用品店でたんぽぽコーヒーを見かけて購入しようかと思いましたが結構いい値段した気がします。

今はリーズナブルになったようです。

子供たちもだいぶ大きくなったのでたんぽぽコーヒーにお世話になることがなくなったけれど、たんぽぽコーヒーは冷え性にも効くんですね。

たんぽぽコーヒーを冷え性で悩んでる友達に送り付けてやろう(笑)

私自身は母乳もよく出たし、便秘体質でもないし、無駄に体温も高いからたんぽぽコーヒーの効能よりはカフェインレスということに惹かれてました。

たんぽぽコーヒーは冷たくして飲むより、温かい方がえのかもしれませんね。

体も温まるし多分その方が飲みやすいと思います。

カフェイン制限がある方、授乳中の方、妊娠中の方におすすめです。

やっぱり母乳からカフェインが出たりするのは気になりますし……。

ほんのり甘い優しい味のたんぽぽコーヒー、懐かしくなっちゃいました(笑)




おいしくなかったたんぽぽコーヒー!返品しました

数年前に、「カフェインレスで妊娠中もコーヒー代わりに飲める!」とのキャッチコピーにひかれて、某お茶メーカーのたんぽぽコーヒー(たんぽぽコーヒー)を通販で買いました。

ティーバッグで、一杯ずつお湯で淹れるタイプのやつです。

コーヒーの代わりに、夜も飲めたらいいなとしてお試しサービスで買ったのですが、試しに一杯めを淹れてみたら、低くて少なくて! しかも苦いだけで、ぜんぜん味とかコクがなかったのです。

ミルクという砂糖を入れたらちょっとマシになるかと思って入れてみましたが、逆にへんな味になって大失敗。

30パック入りだったと思いますが、2個ぐらいしか飲めずに、お試しで途中でも返品できるとのことだったので、返品してしまいました。

たんぽぽコーヒーは「コーヒー代わりに」というのは無理があるんじゃないかなぁ。

私が通販で買った時は、カフェインレスというメリットだけで、冷え性に良いとか、母乳の出がよくなるといった効能は書かれていなかったように思います。

メーカーにててんぽぽコーヒーの味に違いがあるのでしょうか。

私が買ったメーカーのたんぽぽコーヒーの味では、効能が実感こなせるまで呑み続けるのは難しかったというのですが、もし、おいしいたんぽぽコーヒーがあれば、試してみてもいいかなというので、教えてほしいです。

(香川県 おかんさん)



妊娠6ヶ月、毎日たんぽぽコーヒーを飲んでいます。

ただいま妊娠6か月☆

去年出産した先輩ママ(年下だけど^^;)に「これならカフェインレスだし、出産後は母乳の出もよくなるから、出産前から飲んでおいた方がいいよ~」ってすすめられたので、3か月になったぐらいから毎日たんぽぽコーヒーを飲んでます^^!

それまではカフェインレスだから手軽で低い麦茶でいいじゃん?と思って飲んでたけど、麦茶は体を冷やすから、冷えないたんぽぽコーヒーがおすすめなんだとか。

。。。そういえば、4年ほど前に検査で幅広い子宮筋腫がいくつか見つかった時これ以上悪化しないようにたんぽぽコーヒーを飲んでたのを思い出したっ!

その時は毎日飲んでたコーヒー替わりに買ったから(コーヒーも体冷やすんだよねえ~。。。;;つらい!)、物足りなくてフェイドアウト~(笑)

いまはお腹の子の為にコーヒー断ち(たまに飲んじゃうけど^^;)ちゅう

なのでたんぽぽコーヒーも美味しく飲んでます。。。。てか今は普通に美味い!(笑)

最初から「コーヒー代わり」、じゃなくて「紅茶代わり」として取り入れてたら良かったのかも(笑)

あと貧血にも効果があるらしい。そのおかげか貧血が良くなってきたかも~

(妊娠初期の頃は貧血気味でフラついてたのがマシになってきたから、きっと効いてるっ><)

効いてるという信じて長らくは呑み続けようっと。

先日たんぽぽコーヒーのストックがなくなってきたから、昨日某通販のセールでティーバックタイプのたんぽぽコーヒーを120個分購入してしまった。。。

こうなるといまや嗜好品扱い^^;

寒くなるから、これからはホットでたんぽぽコーヒーを楽しむぞ~!!

(東京都 モモタママさん)




たんぽぽコーヒーでおっぱいが出るようになりました。

私は現在2人のこどもを持つ母親です。

1人目の時はほとんどおっぱいが出なかったのですが、産前からのマッサージのおかげか2人目は少しだけおっぱいがでました。

ただなんだか量が増えず、マッサージに限界を感じていました。

そんな時ネットで見かけたのがたんぽぽコーヒーでした。

たんぽぽはカフェインレスのコーヒーとしてよく見かけてはいたのですが、おっぱいのでがよくなるとわかり、ひとまず呑み始めました。

初めて飲んだ感想は、正直あまりうまいお茶ではありませんでした。

但し冬に出産だったこともあり、優しい飲み物はうれしかったです。

飲み始めて1週間、寝て起きると片方のおっぱいが張るような感覚がありました。

それまでは、柔らかおっぱいだったので、いとも驚きました。

子供の飲み方もゴクゴクといった喉を鳴らしてくれて、正にうれしかったです。

それからもご飯やお三時の際、たんぽぽコーヒーを呑み続けました。

初めはあんまり美味く感じなかった味も、慣れたのかさほど気にならなくなりました。

あまり出の素晴らしくなかった方のおっぱいも、反対には劣るものの次第に出が良くなりました。

おっぱいの味はよくわかりませんが、子供もよく飲んでくれるようになった気がします。

たんぽぽコーヒーを続けていたおかげで、量も次第にですが増えました。

両方のおっぱいから同じくらい出るようになったので、形も左右差がなくなりました。

産後5カ月の今、ミルクを少したす程度で済んでいます。

2人目には母乳を上げることができて正によかったです。

(静岡県 hatさん)